ふるさと塾の表紙写真

 

 
5/15 掲載       A WEEK-SHOOT JPG   
 

石楠花と芍薬

  部屋の中から裏庭を眺めると、このごろ鮮やかな花弁をもった一株がきわだっている。
  地味な裏庭だから余計に目立つのだが、歯朶と苔を踏み分けて近づいてみると、親父が亡くなる前に植えたシャクナゲだと判った。
  来年七回忌を迎えるから、植え込んで五年目でもあろうか、それにしてもピンク系が多い中で、まったく見事な深紅ぶりで、親父もこの色を選んで植えたのではないだろうか。松や梅の木に隠れることが多いので、この機会に披露することにしよう。
  一方、表の畑ではシャクヤクの花群が盛りの時季を迎えている。家の表と裏で、咲き競うこれら二つの花期が過ぎると、いよいよ夏を迎えることになる。

( 5/15 シャクナゲとシャクヤクの競い咲き)
 

表紙写真集…索引   Top pageに戻る